両手で弾くコツ

ピアノ 両手

 

ピアノを習い始めたばかりの場合、右手と左手が、
それぞれ別の動きをしなければならないのは、
非常に難しいですよね。
右利きの人であれば、左手の指を動かすだけでも思い通りにならず、
右手につられてしまうこともあるでしょう。

 

 

まずは片手練習

まず、片手の練習を、
徹底的に行いましょう。
目安としては、何度も繰り返し練習し、
楽譜を見なくても弾けるくらいになることが理想です。

 

その時のコツは、2つあります。

 

一小節ずつ練習する

一曲を数小節ずつ区切って、
間違えないで弾けたら、次に進むといった方法で、
少しずつ区切って、練習すると効果的です。

 

はじめはゆっくり

そして、はじめからスピードをあげて練習すると、
つまずきやすいので、
最初は、ゆっくり弾くことから始めて、
できたら、少しずつスピードをあげていきましょう。

 

 

両手で練習

ピアノ 両手

 

それがクリアできれば、次に両手で練習します。
そこで、なかなか上手く弾けない場合、
電子ピアノの人であれば、片手を録音し、それを流しながら、
もう片方の手を、練習してみるのも良いでしょう。
そうすることで、両手で弾いた時のイメージをしやすくなります。

 

その他の方法として、左右同じメロディーを、
弾いてみるという練習方法もあります。
もし、どうしても両手で弾けない場合は、
こういった練習方法も、取り入れてみましょう。

 

このように、初心者にとって、
両手で弾くことは、大きな壁になりますが、
繰り返し練習することで、体が覚えて、
いつしか弾けるようになります。

 

ここで、挫折する人もいらっしゃいますが、コツをつかみ、
クリアしてほしい課題です。



 

 

いま一番売れているマニュアルは?

ピアノ上達

ピアノ上達

【ピアノ3弾セット】30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!海野先生が教える初心者向けピアノ講座 ピアノレッスン 第1弾・2弾・3弾セットの特徴

スカパーなどでも紹介! 福山シティオペラ会員・海野真理氏が教えるピアノ上達プログラム。DVD3枚、楽譜3冊、教本1冊、特典1冊の充実セット。

ピアノ上達

ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】の特徴

表現力を高める指使いとは? 初心者脱出をサポートする指使いに特化したDVDプログラム。(中級者向け)

ピアノ上達

30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!の特徴

海野先生が教える初心者向けピアノ講座3弾セットのバラ売り版。まずはお試しでやってみたい方向けのレッスン講座。