練習時間

ピアノ 練習

 

大人になってピアノを始めるときに気になることの1つとして、
どのくらい練習時間をとれば、曲が弾けるようになるのだろう・・・と、
考えることがあるのではないでしょうか。

 

 

練習時間の目安

大人になれば、自分の趣味だけに、時間を自由に使える人は少なく、
そして、ピアノは楽器が大きいため、当然のことですが、
通勤時間などを利用して練習することもできません。

 

また、ピアノは音がでるため、
練習の時間帯にも、気をつけなければなりません。
あまり朝早く弾いたり、夜遅くに練習すると、
近所迷惑にもなりかねません。

 

しかし、ピアノの練習をするときは、
たまに長時間練習時間をとるより、
毎日少しずつでも良いので、継続することが大切です。
なかなか時間がとれない人でも、
10分くらいであれば、続けられそうですよね。

 

ピアノを弾く目的にもよりますが、
大人になってピアノを弾く場合、
今からプロになりたいとか、専門家になりたいというより、
趣味として考えていることが、多いのではないでしょうか。

 

もし、この曲が弾きたいとか、
音楽を楽しみたいということであれば、
1日30分程度の練習を、毎日3年継続できれば、
小犬のワルツやノクターン、エリーゼのためにが、
弾けるくらいにはなるでしょう。

 

 

早く上達するには?

ピアノ 練習

 

そして、楽譜が読める人であれば、
独学でも、この程度は弾くことが可能ですが、
レッスンに通うことができるなら、
より上達しやすくなります。

 

レッスンに通うと、ピアノを弾く時の姿勢やテクニック、
指の動かし方などを、客観的に指摘してもらえます。
また、楽譜の読み間違えもなくなり、
表現の方法も学べるので、完成度も高くなることでしょう。

 

このように、ピアノの練習は、毎日少しでも構わないので、
続けていくことで上達します。



 

 

いま一番売れているマニュアルは?

ピアノ上達

ピアノ上達

【ピアノ3弾セット】30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!海野先生が教える初心者向けピアノ講座 ピアノレッスン 第1弾・2弾・3弾セットの特徴

スカパーなどでも紹介! 福山シティオペラ会員・海野真理氏が教えるピアノ上達プログラム。DVD3枚、楽譜3冊、教本1冊、特典1冊の充実セット。

ピアノ上達

ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】の特徴

表現力を高める指使いとは? 初心者脱出をサポートする指使いに特化したDVDプログラム。(中級者向け)

ピアノ上達

30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!の特徴

海野先生が教える初心者向けピアノ講座3弾セットのバラ売り版。まずはお試しでやってみたい方向けのレッスン講座。