楽譜の難易度

練習の上達によって、どのように楽譜を選べばよいか。ここでは、楽譜の難易度について説明します。

 

楽譜の難易度記事一覧

バイエルは、ピアノ初心者のための練習曲として、書かれたものです。これは、ドイツ人であるフェルディナント・バイエルの作品になります。子供のころからピアノを習っている人であれば、大半の人が、練習したことがあるのではないでしょうか。日本におけるバイエルこれほどまで、日本では知られている教本ですが、この練習曲は、日本以外では、それほど使用されていません。その理由として、練習曲の内容に、偏りがあることが考え...

ソナチネは、一般的に、バイエル、ブルグミュラーと、レッスンを進めてきた人が、次に取り組むテキストです。ソナチネの内容は?ソナチネとは、小規模なソナタという意味で、いくつかの楽章が集まって、1つの曲ができています。ソナチネの次に学ぶソナタでは、通常3~4楽章ありますが、ソナチネでは、2楽章までの曲が多く、また、各楽章も短めになっています。しかし、ブルグミュラーに比べると、曲も複雑になり、長い曲が多く...

ソナタは、バイエル、ブルグミュラー、ソナチネとレッスンを進めてきた人が、次のステップに進むときに、取り組む教材です。はっきりとした基準はありませんが、取り組んでいる箇所によって、ピアノの習熟度が、客観的に分かるようになっています。一般的に、バイエルが初心者レベルとすれば、ブルグミュラーやソナチネが中級者、ソナタは上級者レベルになります。ソナタの構成このソナタアルバムは、ソナタ形式ともいい、提示部展...

いま一番売れているマニュアルは?

ピアノ上達

ピアノ上達

【ピアノ3弾セット】30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!海野先生が教える初心者向けピアノ講座 ピアノレッスン 第1弾・2弾・3弾セットの特徴

スカパーなどでも紹介! 福山シティオペラ会員・海野真理氏が教えるピアノ上達プログラム。DVD3枚、楽譜3冊、教本1冊、特典1冊の充実セット。

ピアノ上達

ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】の特徴

表現力を高める指使いとは? 初心者脱出をサポートする指使いに特化したDVDプログラム。(中級者向け)

ピアノ上達

30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!の特徴

海野先生が教える初心者向けピアノ講座3弾セットのバラ売り版。まずはお試しでやってみたい方向けのレッスン講座。